ゆるりと自分自身に戻る時

​心地よい箏(こと)の音色と

​透明感あふれる歌声に包まれて

arrow-tunepipe-basic.png

【期間限定 無料ダウンロード】⇨

モバイルをご利用の方は下にスクロールしてください

 

Pico Masaki (ピコ マサキ)は箏(こと)・古筝の持つ古典の音色を大切にしながら、伝統楽器を色々なジャンルの音楽(ジャズ、ラテン、ケルト、ニューエイジミュージックなど)にモダンにアレンジし、海外で演奏活動をしている世界で数少ないシンガーソングライターです。

k「Picoが演奏する音楽は伝統的な音色を現代的にアレンジしています。オリジナルでありながら、全世界に通用する音楽です。」

ーPowell street festival society 

「伝統的な楽器 "箏(こと)"や”古筝”の歴史を尊重しつつ、そこに異文化の要素を取り入れて新しい音楽に変えていくPicoの音楽を高く評価します。」

- 日系カナダ人博物館・文化センター 

「心がリラックスして安らぐ音楽に心が動かされます。素敵な古筝の音色。Picoのボーカルは柔らかさと力強さの両方を兼ね備えています。」

アーティスト Devon Moyerさん

Pico (ピコ)は日本出身のシンガーソングライターで5歳からピアノを学び、現在は日本文化の美学や独自の価値観を表現するべくカナダを拠点として音楽活動をしています。海外暮らしを続けることにより日本文化の美しさを再確認し、オーストラリア滞在中に箏を独学で始めました。その後師範の元で学び、Vancouver Intercultural Orchestra(バンクーバー・インターカルチュラル・オーケストラ)主催のフェスティバルなど数々のステージで箏の音色と透明感ある歌声を披露してきました。

 

期間限定で、Picoのシングル4曲を無料でダウンロードできます。右側のフォーム(モバイルユーザーの方は上のフォーム)にお名前とEメールアドレスを入力してください。すぐに、ダウンロードのリンクをお送りいたします。

​寄せられた感想をご紹介します

image-convert_cman_jp_20210310055111..pn

Picoの曲(4曲)を無料で

​ダウンロード!

上のフォームが見えない場合はメール

くださいませ。 pico@picoinfinity.com

Pico Masaki (ピコ マサキ)は、箏・古筝の持つ古典の音色を大切にしながら、伝統楽器を色々なジャンルの音楽(ジャズ、ラテン、ケルト、ニューエイジミュージックなど)にモダンにアレンジする世界で数少ないシンガーソングライターです。